宛名検査装置


AIS20K







DA10K・ SJ−20K と接続し、
専用ソフトより高速で宛名印字の検査を行います
※1

     ◆CCDカメラによるイメージデータ比較
 ◆英数字検査(OCR)で最速20,000枚/時、漢字検査(OCV)で最速12,000枚/時の検査可能
 ◆英数字検査では郵便番号・IDコード・バーコード(カスタマバーコード・NW7他)の有無と印字精度をチェック
 ◆イメージ印刷別納料金マーク・会社ロゴ・簡単な地図等ビットマップデーター(モノクロ)の印刷もOK
 ◆漢字検査では付属パソコン上にあるACCESSレポートデータ内の住所・会社名・氏名等で漢字文字データ
  との正誤性を判断
 ◆印字精度のかすれ検知は10段階で設定可能
 ◆検査結果をテキスト形式並びに画像データとして付属のパソコンに保存※2
 ◆仕分け装置(オプション)を使用してエラーや郵便区分等で排出時の仕分け設定(3段階仕分け)も可能※3
 ◆エラー時には給紙装置・印刷装置の自動停止が可能。※4
     ※1 その他製品と接続の場合には弊社営業担当にご相談ください
 ※2 写真のパソコン・モニターもセットになります
    パソコン・モニターの機種指定等はできませんのでご了承ください
 ※3 仕分け動作は直行コンベアにて行ないます
 ※4 自動停止時はコンベア上に残っている用紙の印刷、並びに検査を行なった後に停止します
OCR・英数字検査 OCV・漢字検査
型式 AIS20K
検査認識条件 IDコード5桁固定表示(OCRB推奨・00001〜)
最大印字視野 70×50mm、90×70mm 2パターン設定可能
印字文字サイズ 8ポイント以上(70×50mm)、12ポイント以上(90×70mm)
検査箇所
検査内容
最大5箇所
文字抜け、かすれ、汚れ照合判別 文字抜け、かすれ、照合判別
(OCR読み数値とデータ数値の照合) (OCV基準パターンと生画像の照合)
処理速度 20,000枚/時(ハガキ横通し) 12,000枚/時(ハガキ横通し)
180msec/枚 以内 250msec/枚 以内
検査枚数 1セット最大65,000件
データ保存 ・検査結果画像(jpg)・・・検査対象全数画像(約500万件分)
・OCV読取結果(txt)・・・OCV読取結果(約500万件分)   
 ・検査判定結果(csv)・・・検査対象全数結果
検査結果 結果判定ログを表示
仕分け条件
(オプション)
・郵便番号、印刷枚数、仕分け記号認識のいずれか
・検査結果エラー判定時仕分け
データ形式 ACCESS
本体寸法 (W)600×(D)882×(H)1,350mm
電源 AC100V 50W